親男日誌 ―4人きょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

親男のこと

【気遣い】家族間の贈り物は消え物に限る

どーも、かつてバイト中に知らんおばさんから殻をむいた状態のゆで卵を贈られたことのある親男です。(ゆで卵が贈られるということ自体どうかと思いますが、さらにむいているということで私の想像を振り切っていました。しかもそのゆで卵はティッシュで包ま…

【喜】保育園に感謝→最近の「親」ご褒美

どーも、本日は目が回るような忙しさ。で、延長保育をし急いで迎えに行ったところ。先生から「お父さん、大変なんだからもっとゆっくりのお迎えで大丈夫ですよ」と言われてマジ感謝の親男です。(長い) さて。 親というものはいろいろと大変なことがありま…

【生兵法】湯シャン失敗例

どーも、加齢と闘うおっさんこと、親男です。(保育園の3歳児クラスの保護者の方々の若さにビビるおっさんの図) 先日、以下のような記事を書きました。 narnia-daddy.com ま、実に快調・快適に湯シャンに変えましたよ、という内容です。 そんな私はおととい…

【PTA】オンライン会議にしてくれ、マジで。

どーも、PTAに生きがいを見出す人に早めに別の趣味を教えてあげる会、会長の親男です。 先日、PTAの絶望的な会合に参加した模様を以下にご紹介しました。 narnia-daddy.com PTAのように泥臭くてアナログで、熱意を持つ人の情念が渦巻いているような会に。 今…

【誇】2歳児のプライド

どーも、できることなら無駄なプライドを全部捨てて24時間ヘラヘラしてたい親男です。(それができたら絶対楽。) さて。GWのある日。とある公園にて。その近所の公園は、小学生からヨチヨチまで子供たちでにぎわっていました。この日は我が家の上の子チーム…

【湯】素敵な銭湯ライフ

どーも、かつて風呂ナシ下宿に住んでいて毎日銭湯に通っていた親男です。 (銭湯の醍醐味かつ楽しみは人物観察に尽きます) 私は雪国出身なので周りのほとんどの家が内湯で、ドラマで見るようないわゆる町中にある銭湯に行った記憶がありません。 (吹雪の日…

【試み】妻ベリーさんの立場になって考えてみる

どーも、デリカシーもなく、人に迷惑をかけても傷つけても平気な人間が実は最強生物なんじゃないかと信じてやまない親男です。 (心の痛みもないターミネーターみたいな馬鹿には、つける薬も立ち向かう術も持ってません。勝てる気しないぜ。。。) さて。 私…

【暇】言い換えで本質を考えてみる<言葉を裏返す>

どーも、難しいことを難しいまま言う奴は、絶対に馬鹿決定だろう党、党首の親男です。 (一番嫌いなタイプと言えます) さて、冴えないGWの2年目。 例年は妻の実家や義理の妹・弟の家に行ったりして過ごしていたのに、昨年も今年も実に冴えないことに。 で。…

ブログを書く動機<その2>

どーも、全日本映えないおっさんの会、会長の親男です。 (「映え」はおっさんの敵です。) さて。 前回、私がブログを書く動機を↓みたいな感じでご紹介しました。 つまり「ベリーの暮らし」でごくたまに登場する私が、イメージが極めてよろしいのに対して、…

【悲】おっさんが死語を使う理由

どーも、いつか「ざんねんないきもの事典」にぜひ「おっさん」を取り上げてほしいおっさん親男です。(いや、実際「おっさん」って残念な生き物だと思います。) さて、おっさんの残念な点は挙げだすとキリがなくなってしまうので、ポイントを絞って行かない…

【PTA】地獄のLINEロードの開始

どーも、親や先生がしつけや道徳を子供に語るなら、まずはあなたたちのPTAをどうにかしろやの会、会長の親男です。 さて、私がPTAを称賛してやまない点として、まったく組織体としてズタボロなのにも関わらず、なんとなく運営ができていることがまず第一に挙…

【子育て】好きな絵本と苦手な絵本の条件

どーも、子供のころ、やまんばに追いかけられて知恵比べする系の昔話が好きだった親男です。(このタイプのお話し、好きでした。三枚のお札を持った小僧とかブリ売りの馬子の話とか) さて、我が家では↓みたいな感じで子供たち向けの本があります。 私、この…

ブログを書く動機<親男の場合>

どーも、いつか理想のパパランキングで殿堂入りしてみたい親男です。(10年連続1位のため殿堂入り、みたいな。。。)←念のためですが、ウソです さて、私が親男としてブログを書く動機ですが。いくつかあるのですが、まずその一つして挙げられるのは、やっぱ…

【謎】母と娘の関係性

どーも、国民的漫画の親父像は全部単細胞という説を学会に近々発表したい親男です。 (磯野波平、フグ田マスオ、さくら友蔵、さくらひろし、野原ひろし、のび太のパパ、毛利小五郎。。。やべ、この説、結構ガチかも。。。) さて、このように何の恨みがある…

ブログタイトルを替えました。

どーも、ブログタイトルを替えた親男です。 先日、ベリーさんにこれまで使っていた「oya-otoko’s diary」というブログタイトルを替えたいと相談した際の驚愕の対応はこちら↓。 oya-otoko.hatenablog.com この時にベリーさんから出たブログタイトルのアイディ…

PTAを静まり返らせた一言×2回

どーも、家族以外の人生初LINE交換がPTAの役員グループだったという絶望を味わっている親男です。(とてもうっとうしいので役目が終わったら速攻削除します) さて、PTA自体に痛いところがいろいろとあることは、周知のところであると推測いたしますが。 そ…

夫の目線:妻を怒らせると固ゆでたまご

どーも、いつかエッグスタンドでゆでたまごを食べるのが夢の親男です。(そう、カリオストロの伯爵みたいにね) 本日、「ベリーの暮らし」からテーマに借りるのはこちら↓。 www.berry-no-kurashi.com 温泉たまご、大好きです。 冷たいお出汁で食べたり。いい…

夫の目線:私が湯シャンを始めた理由

どーも、思春期過ぎたあたりで美容やコスメを諦めた親男です。(それが無駄な努力ということに気付いた青年親男)さて、今回「ベリーの暮らし」から借りるテーマはこちら↓。 www.berry-no-kurashi.com まさかこの私がベリーさんのコスメ記事に言及するとは、…

夫の目線:子供4人にかけられる愛情

どーも、もしもタイムマシンがあって独身時代の私が今の私に会いに来たら、びっくりし過ぎて吐いちゃうんじゃないかと思う親男です。(まさか4人の子供たちのお父さん!とショックで倒れて、歴史が変わるかも)さて。昨日のベリーさんの↓の記事を読んでいて…

昭和の幻想「テレビの大きさ=生活の豊かさ」

どーも、子供たちにブラウン管テレビの説明をしたときに年を感じた親男です。(子供たちの骨董を見るような目がさらに追い打ちをかけてきました) さて、唐突にタイトルのようなことを考えるきっかけになったのは、以下の写真。「ベリーの暮らし」で我が家の…

PTAに生気を吸い取られた土曜日

どーも、土曜の貴重な2時間半をPTAの打ち合わせに吸い取られて、ほとんど産まれたての小鹿のようになっている親男です。 (ピクピクしながら歩きますよっと、かわいい小鹿じゃなくって、このおっさんが) さて。 ホントにガチで本気モードにPTAが苦手な私。 …

お父さんのにおい。。。

どーも、子供のころ、親父の整髪料の臭いがたまらなく嫌だった親男です。 (夏場、駐車している車に親父と二人で乗り込んで、気絶しそうになったことがあります。) さて。 タイトルからして脱力なネタであることが想像されて大変恐縮ですが。 お父さんのに…

夫の目線:子の成長に寂しくなる微妙な気分

どーも、ウサギさんは寂しいとホントに天国に行ってしまうのか疑問に思っている親男です。(じゃあ、飼い主の懐が寂しいとどうなるの?口が寂しかったら?はたまた髪の毛が寂しいとどうなっちゃうわけ?とウサギさんと寂しさのことを考えると夜も眠れません…

夫の目線:「お片付け」の夫婦のズレ

どーも、リビングの「家庭学習コーナー」に私のものが何一つないことに疑問を抱く親男です。(まるで家族の中で私だけが何も学習してないみたい) さて、本日「ベリーの暮らし」から借りるテーマはこちら↓。 www.berry-no-kurashi.com 我が家の家庭学習はリ…

マジメ人間の妻のギャグセンス

どーも、立て続けの卒業式や入学式でマジメなふりをするのに疲れ果てた親男です。(式典は苦手です。ただの通過点なんだからもっとお祭りみたいに派手にやればいいのにねって思います。和太鼓ドーン!とか。みんなで輪になって踊るとか) さて、我が妻のベリ…

子育て中の朝活のススメ

どーも、歳とともに睡眠時間が少なくなってきて焦る親男です。(そういえば、祖父も異常に早く起きていました。睡眠時間短縮って加齢が成せることなのかと思うとなんだか落ち込みます) 昨日、私の試験対策で朝4時、5時起きしていた朝活をご紹介しました。 o…

【コロナ禍】この1年間の自分改造計画3つ

どーも、まさか自分の人生で疫病が流行るなんて思ってもみなかった親男です。(なぜか大概の伝染病は人類が克服できたものだと勝手に思ってました、1年前までは。) さて、私はAmazon Photosという写真管理アプリを利用しているのですが、そのアプリは数年前…

私の保育園送り迎え事情

どーも、17年続く予定の保育園の送り迎え(現在13年目)が終わったその日、抜け殻になるのが怖い親男です。(その日以降は絶対に「あしたのジョー」の最終話並みに真っ白になると思います、自分) さて、私にとっての子育てのご褒美は保育園の送り迎え。仮に…

夫の目線:日常に「映え」は必要ない

どーも、いつも映えてたい、輝いていたいと思っている親男です。(インスタとかでいつも頑張っている人はマジでスゲーなーって思います。全然憧れんけど。。。) さて、本日「ベリーの暮らし」からお借りするテーマはこちら↓。 www.berry-no-kurashi.com 我…

PTAが苦手だ。

どーも、ハンコとPTAは実はなくても平気なんじゃないかと常々思う親男です。(あったらあったで利用されるけど、なければないで普通に生活できちゃう) さて、新年度、毎年我が家に付きまとってくるのが、PTAのいろいろ。 P。T。A。 PTA。 今年もいよいよ始…

'