親男日誌 ―ナルニアきょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

小ベリーに似顔絵を描いてもらってみた

どーも、週末、顔面の筋肉が弛緩する気がする親男です。

(平日の四角い親男が、週末はまぁ~るくおさめまっせ、というやつです。。。知らないか誰も。。。)

 

さて。

 

週末の夜。

いかがお過ごしでしょうか。

 

我が家は私とベリーさん、無事1週間を終え。

 

ありがたく台所晩酌中であります。

(私たち夫婦の台所晩酌の詳細はこちら→「夫の目線「牛すじとコンニャクの煮込み」」)

 

で。

 

のんびりしてたら。

 

ベリーさんにブログは書いたの?

と。

 

夫婦でブログしてたら、お互いのアップ時間でそれぞれが今日どれくらい忙しかったのか想像できたりして。

 

私は今日、いろいろとやっていたので、すっかり遅くなっていたのはもちろんベリーさんは知っていて。

 

こんなところでのんびり晩酌してて大丈夫ですか?ってことなんです。

 

で、意地悪く「今日は書かないって選択もあるよね」と。

 

私が100本ブログを書く目標を立てているの知っててわざとですね。。。

 

 

週末の弛緩した頭にそんなプレッシャーを与えられると困るなと。

 

で、「ワンランク上のおやつのネタでも書こうかなぁ?」と言ってみたところ、どーぞどーぞと。

(ちなみに今日の「ベリーの暮らし」がそのネタで。。。「少しの手間で、ワンランクアップおやつ(ESSEオンライン)」。さすがにESSEネタはパクれんて。。。)

 

ふむ。

 

どーしたもんだろと。

 

悩んでいたところ、助け船を出してくれたのが。

 

小ベリー(姉、小4)だったのでした。

 

「お父さんの似顔絵、描いてあげよっか?」と。

 

よし。

 

それをネタに週末のブログを書こうと。

 

そして、付箋にサラサラ―と描いてくれたのが↓です。

f:id:oya-otoko:20210521195147j:plain

(ベリーさんみたいに写真がうまくないですが。。。)

 

実に。

我が娘ながら。

うまいもんだと。

 

私特有の。

さわやかさや。

誠実さ。

そして、何よりイケメン風な容貌が。

 

こんなにうまく表現できているなんて。。。

 

。。。

。。。

。。。

。。。

うん。

何度か描きなおさせたってのは、内緒ですけどね。

 

その昔、肖像画を写実的に描き過ぎた絵描きが、貴族から断罪されたとかされないとか。。。

 

まあ、そんなことがあるかもわかりませんが。

 

少なくとも。

 

雰囲気は同じライン上にある感じなのかな。

 

と。

 

そんな風に思いたい。信じたい親男であります。。。

 

それでは。

皆さん、よい週末を~。

(なんだそりゃ。。。)