親男日誌 ―4人きょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

下の子チーム の検索結果:

「夫が麦茶を作らない」問題を夫・息子側から考察してみる

…後なのか。(食事中に下の子チーム(5歳と3歳)のために一定の量が必要) 明日は学校や保育園があるのかどうか。 などなど。 単純に「麦茶のちょい残し、むかつく」なんて言ったら。 「あーた、それは失礼だろ」レベルの葛藤があるわけであります。 しかも。 事をさらに複雑系に進化させるのは。 長男坊も上述のすべての技を駆使できるという点。(そう、息子も能力者なんですね。。。) そこに父と息子の仁義なき駆け引きが巻き起こるわけであります。 ジョジョの奇妙な冒険レベルの心理戦ってやつです。…

娘と”天国行き”のバスに乗った話【子供との会話-その6-】

…りもします。 で。 下の子チーム(5歳次男坊と3歳次女こっちゃん)がまだまだ小さかった頃。 長女(今は小4)と私は。 「人が言葉がしゃべれる前だけ見える妖精」を下の子チームたちが見ている。 ということにしていました。 バブバブ(喃語)が終わったら、妖精さんがみえなくなっちゃうね みたいな感じです。 そんな今ではお姉ちゃんになった長女ですが。 以前まだ長女が小さい時に不思議な体験をしました。 二人でバスに乗っていた時のこと。。。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

【新鮮な空気が欲しい】5歳と2歳と3人だけのおうち

…書館へ。 では、私と下の子チーム(5歳次男坊、2歳次女)は、いつもどおり外に出てどこかに遊びに行こうか、っていうときに。。。 なんと、まさかの下の子チームから「今日はおうちにいたい」と。 「いつもお外だからおうちで遊びたいよね」 「ね、いつもだよね~」 「おうちで何か観たいよね」 「ね、観たいよね~」 汗。。。 。。。マジ、やばい。 私、うちの中で下の子チームと一緒なのは。。。 。。。 。。。正直なところ、最高苦手。 外ならば、なんとでも、どこへでも行ける気がしますが。 うち…

【頑張れ!】悩める長女(小4)。

…1長男)ではなく。 下の子チーム(5歳次男と2歳次女)のように幼児扱いされて寛大な対応をされることもなく。 大人扱いもされず、かといってかわいいかわいいの幼児にもならない。 でも、まだまだ妻ベリーさんには甘えたかったり。 でも、下の子チームとは一線を画しておきたい。 彼女を注意するのは妻ベリーさんと私に加えて、兄も加わって。 家の中で一番注意される対象になっちゃう、ちょっとかわいそうな立ち位置。 しかも悩ましいのは。 兄貴はまだ中1なので大人と子供の半々。 なので、時に大人風…

【中秋の名月】お月さまで思い出す子育てエピソード

…まが ないちゃう と下の子チームたち(次男坊5歳とこっちゃん2歳)は絵本の中のフレーズを自転車の前と後ろからお空に向かって言っています。 ただ。。。 。。。 。。。 この絵本も。 だいたい1,2歳向けなので。 こっちゃんは卒業しちゃいました。 もう「読んで~」と持ってくる子はいなくなりました。 ふむ。 当たり前のことですが。 こういったことは寂しいもんだなあって思います。 というわけで。 お月さまで思い出す4人子育てのエピソードでした。 そして、最後のエピソードは。 やっぱり…

【毎日】6か月ブログを書いてよく読まれた記事3選

…んとケンカした日も。下の子チームが大暴れした日も。(8月に1日だけズルしましたが。ズルした理由はまたいつか。) 私は。 ただただ。 このWEB上のログとして。つまりブログ(WEB-log)を書き綴ってきました。 それは。自分の生きてきた証として。 夫として。父として。男性として。 かけがえのない記憶を記録として。 残していきたい。is my life。 。。。 。。。 。。。 。。。 って。ウソですけど。 ただ、妻ベリーさんが横で毎日せっせとやっていたので。 ちょっと負けたく…

【悶々】一人きり育児の現場に遭遇して。。。

…。) さて。 昨日、下の子チーム(5歳次男坊、2歳次女こっちゃん)と一緒に児童公園に行きました。(私と下の子チームにとって、児童公園遊びは珍しいことだったんです。👉昨日の記事はこちら) で。 そこであるお母さんの一人きり育児の現場を目の当たりにして。。。 なんか。 その時私にできた最良のことって何だったのかなぁ、なんて。 つーか、何もできやしないのはわかってはいるんですけどね。 ただ、今もって考えがまとまらないんで。 なんか昨日から悶々としているわけです。。。 昨日行った児童…

【親のエゴ】児童公園の心配事2つ。

… さて。 本日も私と下の子チーム(5歳児次男坊と2歳児次女こっちゃん)は彷徨える親子。 今、我が家では人口の2分の1が勉強班(ベリーさん+上の子チーム(中1長男坊+小4長女))。 勉強班はカフェに行ったり、図書館に行ったりしているわけです。 なので、下の子チームと私は、家にいてもしょうがないので。 外に繰り出します。 (という書き方をすると、下の子チームはいいとして、私は全然勉強してない奴に見えますね。。。ってホントだから全然平気ですが。) で。 今日。 とある児童公園に下の…

【公共での気遣い】大人がやばい。。。

…。 バスに乗っていた下の子チーム(2歳こっちゃんと5歳の次男坊)と私。 バスは満席。 下の子チームは私に抱っこされるのが嫌なお年頃で。 必ず「おろして~」と言ってくるので。 「おろしてもいいけど、必ず二つのお手てで手すりにつかまること!」と厳命しています。 で、バスの構造上、ちびっ子がつかまることのできる手すりって、座席周りに固まっているわけで。 悪けりゃ、一つの座席を親子三人で囲んじゃうようなイメージになって。 毎回思うのは、「いや、決して席を譲ってくれアピールしてませんか…

【深夜】4人子育て中のおっさんグラフィティ(映画のお話など)

…今週末も新手の手法で下の子チーム(2歳、5歳)にやられてしまい、ヘロヘロだったのでした。。。彼らに容赦はありません。。。) さて。 というわけで。 これで通算何度目かの連続投稿記録が途切れることになりましたが。。。 この連続投稿って、なんかはてなブログ的にいいことあるんですかね? 妻のベリーさんがここ数年ホントに毎日投稿し続けているので。 なんか、私もつられてこだわってみましたが、なんか劇的にいいことがあるような気もせず、ついソファーで寝落ちで、気が付くと記事投稿せずに日が変…

【池上本門寺】下の子チーム(4歳、2歳)と一緒に自転車で出かける

…日も今日とて。 私と下の子チーム(4歳児次男坊、2歳児次女こっちゃん)は、ベリーさんと上の子チーム(中1長男坊、小4長女)の勉強時間捻出のため。 旅に出ました。 旅に出なければいけない経緯はこちら👇。 narnia-daddy.com で、本日の目的地は「池上本門寺」。 なぜ「池上本門寺」? かと言うと、数か月前にアド街でやっていたから👇。 いい街だなぁ~って思って、行ってみたかったんですよね。 www.tv-tokyo.co.jp ということで。 なんか日曜日のこの時間に何…

【正直】子供の泣き声で生気を吸い取られる

…。 (このブログで「下の子チーム」(4歳次男坊と2歳次女のことです)と検索した結果です。) narnia-daddy.com 結構ドスッと出てきますので。 やっぱり私の生活の大半はこの下の子チームで占められているわけです。。。 が。 昨日。 雨。 もう秋の雨。 肌寒い雨の日。 週末なので園から持って帰るグッズは布団のシーツ含めて大量。 そんな保育園のお迎えは修羅場と化し。 帰り道の道端。 下の子チーム2人が別々の方向性で同時に駄々をこね、泣き叫ぶ。 「傘を差したい~~~!」(…

【2021夏のまとめ】主にサイクリングの緊急事態宣言

…addy.com 👇下の子チームと一緒に、というお話。(てかタイトルまんま) narnia-daddy.com 👇ぼくのなつやすみ、的なおっさんの昭和の夏休み、というお話。 narnia-daddy.com 👇磯野カツオ的な自由研究の思い出のお話。 narnia-daddy.com 👇おうちの中の夏、というお話。 narnia-daddy.com 👇いろいろ忙しい妻ベリーさんのフォローもしてみた、というお話。 narnia-daddy.com 👇大好きな昭和感満載の駄菓子屋さ…

【これが昭和】夏の夕暮れと駄菓子屋さん

…)はオンライン授業、下の子チーム(保×2)は邪魔にならないようにキッズ向けアマプラ番組。 中1の長男坊がオンライン授業の班長で「何か意見はありませんか?」と画面に問いかけると。 端末のこっち側を歩いていた2歳の次女こっちゃんが「あります!」と手を挙げるという。 そして、長男坊がマジメに授業を受けているchromebookのこっち側でHammerダンスを踊るオヤジ(おうち保育のため休暇取得中)。 (その後、「親なのにおかしいでしょ!」という長男坊の怒りはもっともだと思いますし、…

【切実】赤ちゃんへの接触は節度を持ってほしい👉てか触ってくれるな。

…ング中の道端の木陰で下の子チーム(4歳児と2歳児)と一緒に水筒のお茶を飲んでいたら。 年配のご婦人がわざわざ自転車を止めて寄ってこられて。 「かわいいわ~、ホントにいいですね、(子の成長に)楽しみですね~」と言ってくださったわけです。 別に子供たちに接触しなくても。 親の私は元気もらえましたし。 子供たちは笑ってましたし。 それでいいのかなと。 ちなみに。 今回の👆の内容は、コロナ禍を全く想定せずに書いたわけですけど。 よくよく読み返してみたら、コロナ禍でも通用するわけで。 …

【みんなそう。】旬の肴で飲みたい。。。

…というと。 この夏は下の子チーム(4歳次男坊、2歳こっちゃん)とサイクリングしまくっているわけですが。 私は幹線道路を走るよりも、商店街なんかを見かけたら、フラフラとそっちの方に行ってしまい。 その商店街のめし屋さんや飲み屋さん、お総菜屋さんなんかを見るのが趣味なわけです。 その時。 このコロナ禍でも頑張っているお総菜屋さんを眺めたり。 魚屋さんのお造りを眺めたり。 肉屋の自慢のメンチカツを見たり。 いろいろして楽しい気分になるわけですが。 そこで悲しくなるのが。 昔の独身時…

【悪戯】「孤独のグルメ」を幼児にみせた結果

…。 先日。 我が家の下の子チーム(4歳次男坊、2歳こっちゃん)がいつもの通り。 「何か見せて~」と言ってきました。 夕方の子供たちのお手伝い(洗濯ものたたみ)が済んでいて。 夕飯までに少し時間があるときなんかは、撮りためているテレビ番組を見せているのですが。 (ちなみにYoutubeと違って録画しているEテレの番組なんかは、番組ごとに5分、15分、25分と時間を制御しやすいので重宝しています) その日。 私はちょっとしたイタズラで。 私の純粋な趣味で撮りためているドラマ「孤独…

【ウサギさん】恩人と娘たちのリュック

…さて。 今日の我々(下の子チーム+長女+私)の動きは、昨日の続きです。👇👇👇 narnia-daddy.com つまり。 引き続き週末は妻ベリーさんの時間捻出行動。 で。 今日はこのメンバーで墨田区の東部博物館に行ってきました。 その際の模様はまたレポートさせていただきます。 (結構幼児向けでよかったです。小4の長女もおもしろがってましたし) で。 なぜか。 このチーム(妻と長男抜きのチーム)はいろいろと問題を起こすわけですが。。。 今日いろいろあった問題の一つが。 落とし物…

【妻の時間を捻出】下の子チーム(4歳・2歳)と過ごす週末。

…のが吉。って話で。 下の子チーム(4歳次男坊、2歳児こっちゃん)が望む望まないにかかわらず。 半強制的に。 私の趣味のサイクリングの餌食になってしまうわけであります。 で、今日行ってきたのは。 葛飾区の水元公園。 水元公園のハス、微妙に時期が過ぎてたのかな。。。 実に素晴らしい公園でした。 東京23区にまさかの公園、って感じです。 なんせ水辺が楽しいし、しっかりとした森もあるし。 惜しむらくはたぶん交通の便があんまりよくないところ。 (たぶん自家用車派向けなんでしょうね。。。…

【プレパパ・プレママへ】4人育てて思う「子育ては案外頑張らなくても大丈夫」の理論

…が健やかである方法を選んでいいんじゃないかな、と思うわけです。なんて書くと。「手を抜くくらいなら4人も産むなよ」という最強外野ライパチ君からまたまたお叱りウケそうですが。 まあ、これが4人育てて思う偽らざる子育ての感想なわけであります。 我が家の下の子チームの夏 ©親男 私と違ってしっかり者のベリーさんの著書はこちら↓。 で、ちなみに言うと、別に広い家じゃなくても4人の子は育つって話です。 子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす 作者:ベリー すばる舎 Amazon

【夏だ!】下の子チーム(4歳、2歳)と一緒に自転車で出かける

…イクリングはたいてい下の子チーム(主に次男坊4歳が相棒)と一緒。 下の子チームはしっかり帽子をかぶらせ。 日焼け止めも塗っているのに。 親の私はただただ「面倒くさい」の一言で、素のままで外に飛び出すという。。。 下の子チームとサイクリングに出るメリットはいくつかあって。 ○親一人でも幼児二人の動きを制御できる (だって、前と後ろに乗せてるだけですし) ○幼児二人がうろちょろしない (だって、前と後ろに乗せてるだけですし) ○よほど辺鄙なところに行かない限り、トイレもコンビニ補…

【騒々しい】狭いながらもうるさい我が家

…にいて。 たぶん私と下の子チーム(保4歳、保2歳)が帰ってくるまでは。 まあ、普通の感じなのかもしれないけど。(ケンカはしてるでしょうが) そこに下の子チームが帰宅でぶち込まれると。。。 恐ろしい速さで化学反応が起こり。 その結果、「うるささ」という化合物がめでたくできあがるという。。。 「おかえり~、ねー、こっちゃん、こっち来て!」 「待って!手を洗ってうがいが先!!!」 「いやだ~!」 「こっちゃんはいい子で手を洗うから!」 「ご飯は炊いてる?お母さんからLINE来てるよ…

【オール妻まかせ】実家への連絡

…夏休みの勉強。 私は下の子チーム(4歳男子と2歳女子)と一日サイクリング。 (湾岸エリアを三人でスイ~っと行ってきました。一応ですが、もちろんオリンピックとは関係なく。。。) で。 夕食後、私は疲れてリビングで横になっていたところ。 ベリーさんが今日のみんなのそんなバラバラな状況を私の実家にLINE電話してくれていて。 (さらに言えば、コロナ禍なのでもう2年も会っていない孫たちも元気にやっていて順調に成長している、と伝えてくれたわけです) 「あー、いつものことでありがてーなー…

【妻の第六感】我が家のダイニングテーブル

…し。 それを見ていた下の子チームは、「お勉強するー」と自発的にひらがなの書き取りのワークブックを始めました。 なので。 案外あり、だと私も思っています。 で。 私はこのエピソードの隠れた主人公である我が家のダイニングテーブルにスポットを当てたいと思うわけであります。 この我が家のダイニングテーブルは非常に働き者で、なんせ驚きの七変化。 子供たちの学習机にもなれば。 もちろん食卓にもなって。 私とベリーさんの在宅ワークスペースにもなって。 下の子チーム(4歳、2歳)のお絵描き、…

【プレパパ向け:4人育てて気付くこと】子育て中の時間は二度と経験できない

…感満載だったのが。 下の子チームではなんとなくこれがホントの最後の子育てなんだって実感しちゃったりして。。。 だから。 私のブログの記事を自分で読んでみると。 最後の結び部分で。 いつも出てくるのが。 「こんな子供との時間はもう過ぎちゃうのかな」とか。 「こんな風に思えるのはいつまでかな」みたいな文章であり。 自分自身がいつもそのことを頭の中で思いながら子育てをしているわけです。 というわけで。 もしも何かのご縁で。 このブログのこの記事を。 プレパパやプレママががご覧になる…

【夏の風物詩】おしりを出した子一等賞。

…さて。 夏の我が家の下の子チーム(4歳男子と2歳女子)は。 基本、ランニングシャツとパンツ一丁。 そしてそこに乗っかってくる基本が。 我が家の夏はエアコンなしというもの。 エコとか省エネとか節約とかSDGsではなく。 エアコンを動かすと誰かが鼻水たらしたり。 寒がる奴がいたり、暑がる奴がいたりして。 ただただ単純に面倒くさいので。 なら、幸い風がうまく通る家だから。 サーキュレーターと扇風機で足りるな、ってわけです。 なわけで。 そんな家庭環境の「下の子チーム」は。 せっかく…

【感謝+感涙】保育園。

…できなかった我が家の下の子チーム(次男坊4歳+こっちゃん)。 なので、本日。 実に10日ぶりの登園。。。 ちなみに。 この10日間の私とベリーさんの模様は以下よりご覧ください。 (そして泣いてやってください。。。) narnia-daddy.com narnia-daddy.com ということで。 10日ぶりの登園は私とベリーさんの親ならずとも。 子供たちも大喜び。 帰りの自転車でこっちゃんは「保育園、行けてよかったねー」。 「○○ちゃんと○○ちゃんと遊んだー」と、嬉しそうに…

【4人子育て】育児に「慣れ」はないなー

…すが。 月・火・金と下の子チーム(2歳児、4歳児)と一緒にいてくれたベリーさんが。 (私は水・木の2日間を担当) その三日目の今日、私が家に帰ってきたとき。 顔面の筋肉が完全にこわばっていて。。。 マジで怖え~。。。と。 で。 子育てイレギュラーバウンド爆弾を一日中喰らったことが容易に想像がつく、同志ベリーさんは。 ちょっと話しかけるのが怖いくらいの雰囲気。 私と比べると圧倒的に温厚で物静かなベリーさん。 4人の子供を産んでパワフルな彼女なわけですが。 やっぱり昨日の私同様に…

【自分崩壊】一人きり育児は必ず限界になる。

… 我が家のキュートな下の子チーム(保育園チーム)のこっちゃん(次女、2歳)が、発熱で登園できなくて4日目(つられて次男坊4歳も一緒に在宅)。 もう熱も下がって、案外普通にし始めているものの。 いつもの朗らかさはなく、ちょっとしたことで大泣きの状態であります。 (なので、本調子ではないですね。。。) 月火水木と4日間。 月火がベリーさん。 水木が私。 そんな風に分担してきたわけですが。。。 。。。 。。。 。。。 。。。 マジで。 二日間連続はきついぜ。 。。。 。。。 職場、…

いよいよ家族が別々に行動する時期が来た。かな?

…す)に。 私は長女と下の子チームと一緒。 みんなばらばらに行動した午後だったのでした。 わかっちゃいるけど。 寂しいな、と。 で。 長女と下の子チームと一緒にサイクリングに行ってきたわけですが。 あと、ものの3年後には長女がこのチームから抜けて中学生になるわけで。 次男坊だってもしかしたら「友達と遊びに行ってくるね!」と家を出ていくかもしれず。 いよいよ家族が別々に行動する時期が来たんだなー。と思って。 一人感傷的になる親父なのでした。 ということで。 いつかどこかのタイミン…

'