親男日誌 ―4人きょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

2024-07-01から1ヶ月間の記事一覧

【小2男子の】奇行大全ーその1ー。

どーも、全日本もうちょっとみんな小学低学年男子に優しくなろうぜの会、会長の親男です。 (そう、みんな自分がそうだった頃を忘れすぎってやつです。) さて。 なんて言いつつ。 子育て中の身としては。 彼らの行動も度が過ぎると。 親として「クオォラー…

【音楽のある】生活。

どーも、先日訪問した客先がいまだにカセットレコーダーやCDラジカセを製造していてびっくりした親男です。 (カセットもCDもガチでいじった世代であります。) さて。 子どもの頃。 私の音楽の成績は惨憺たるものでしたが。 身の回りに音楽は満ち溢れていて…

【夏の洗濯物が】多すぎだ。

どーも、高校の頃、部活の夏合宿で一度も洗濯をしないTシャツを家に持って帰ってきてお袋をブチ切れさせた親男です。 (今、同じことを高1の長男坊がやったら、当然私もブチ切れますね。。。母ちゃん、その節はごめんよ。。。) さて。 私が妻ベリーさんと家…

【ズルい奴と】同じレベルになっちゃダメ。

どーも、ズルい奴とかショボい奴って映画や小説を観て自分が悪役以前にショボいモブキャラレベルだって思わないもんなんでしょうか、という疑問を常々と持つ親男です。 (例えるならハリー・ポッターのダーズリー家の息子みたいな。) さて。 人生では。 職…

【ビール好き】の流儀。

どーも、夏が好きだからビールが好きなのか、ビールが好きだから夏が好きなのか、自分でもどっちかわからない親男です。 (ビール会社からCMの依頼が来ないもんかと待ち望んでいます。待ってます) さて。 古代メソポタミアではビールの女神がいて。 ニンカ…

【悪食】よくない好み。

どーも、学生の頃、夜中に腹が減ったので、生卵を5,6個割って、醤油を垂らして飲んでいた親男です。 (ロッキー並みのガチの悪食だと思います。という感想以前に極めて頭が悪そうだと思います。) さて。 人間誰しもあまり語りたくない悪食ってあると思いま…

【妻の思考回路】とワシの思考回路。

どーも、生まれてから40数年、ただの一度も整理整頓しようと自分から思ったことは、ただの一度も一度たりとも1ミリパーセントも自発的に思ったことがない親男です。(それは。もはや日本語が崩壊するくらい強調したい事実であります。) さて。 という私です…

【父さん弁当】コツその10「新作を駆使せよ」

どーも、ついにこの「父さん弁当」がコツ10まで来たのはいいのですが、内容を管理していないからいつかコツが被りまくるんじゃないかと不安になってきた親男です。(なら管理しろよ。。。) さて。 マンネリ。 これに対して人類は常に越えるために挑み。 克…

【母娘ケンカ】の間に立つワシ。。。

どーも、人と人の喧嘩の仲裁役をやったことも、ましてや買ってでたこともない親男です。 (実際、自分自身そういう正義感に欠けるところがあると思っています。。。てか面倒くさいし。) さて。 という私ですが。 今日、はからずも間に挟まれて。 すっげー面…

【ガミガミ親父】と小2坊主

どーも、子どもの頃、大きくなったら絶対に「ワカランチンの大人」にはなりたくなかった親男です。 さて。 昨日、のような記事を書きました。 narnia-daddy.com 自分でもわかっちゃいるんですが、こういう記事を書くと。 極めて。 評判が悪い。。。 わがっち…

【料理苦手キャラ】に子どもをしちゃいけない訳。

どーも、イクメン・カジメン(死語)のどちらも大嫌いな親男です。 (なんだったらイクメンも死語になりつつある昨今。非常に喜ばしい限りであります。) さて。 令和の現代において。 The馬鹿の代名詞、イクメン・カジメン。 その表現が育児にも家事にも主…

【害悪】ルーティンに入り込む阿呆たち。

どーも、今回の都知事選の選挙ポスターを見るたびに脱力している親男です。 (阿呆ばかり。。。) さて。 酒場や仕事関係で。 政治、宗教、野球の話はするな。 こんな教えを仕事で駆け出しの頃、先輩から習ったものであります。 順調におっさんになり、日本…

【想いは】原則伝わらない。

どーも、人を信じ、人に裏切られ、それでも人が好きって歌があったと思うのですが、誰の歌か思い出せない親男です。 (もう今日は仕事で疲れてしまって、ググって探す気にもならないです。。。) さて。 私の悪いクセは。。。 心を込めて相手に話せば、きっ…

【7月や】夏、目前。

どーも、7月初旬は第一クォーター終了後の総括して、営業や経営体制の修正、もしくは維持を検討して、なんて真面目な話が多くなりますが、気持ちはすべて「夏」に飛んでいる親男です。 (祝日がない上に、たいしたイベントもないつまらん6月をようやくクリア…

'