親男日誌 ―ナルニアきょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

親男のこと

子供4人我が家の「ゲームのルール」

どーも、その昔妻ベリーさんと一緒にやっていたゲームをうっかり自分一人のときにクリアしてしまって、いまだにうらまれている親男です。(「ICO」というすごく叙情的なゲームでかなりの名作だと思います。) さて。 前回の続きになります。 前回は私が子育…

子育てが「なにもなかったような公園」になる日

どーも、うっかりと長女が読んでいた「火垂るの墓」を読んでしまって親としての全機能が停止したことのある親男です。 (あの主人公の子たちの歳の差って。うちの長男坊と次女と同じなんですよね。。。辛すぎるっての。。。) さて。 我が家では、長男坊も長…

【一人きり】おっさんの休日

どーも、映画「ローマの休日」がメチャ好きな親男です。 (高校の頃、リバイバルで映画館で上映されているのを独りで観に行きました。上映が終わった後、立ち上がったら「独り」は私だけでした。。。別に悔しくねーし。) さて。 仕事の話で恐縮ですが。。。…

【中学PTA】親の権威なんて屁みたいなもんだ。

どーも、偉そうにしている奴が立ったまま吐けるくらい大嫌いな親男です。(ホントに偉い人物は偉そうにはしないと思うんですよね、と偉そうに言ってみるわけです。。。) さて。 親だからって偉いわけではない。 と、最近特に思います。 子供たちに礼儀を教…

【運動会】1日に2回ビリになった我が子

どーも、子供のころ無駄に運動神経がよかったので、運動会は女子に対しての最大アピールタイムだった親男です。(しかし、アピールする以前にクラスの女子から大嫌われ者だったので、どう活躍しようと別の友達たちが黄色い声援を浴びてました。。。別に悔し…

男性の一本調子が女性をイラつかせるのだろうか。

どーも、エブリデイ ノー天気の親男です。 さて。 最近、すごく考えることがあります。 それは。 女性はなぜにイライラするのかということ。 と。 いうのも。 なんか最近ベリーさんのイライラが多くなっている気がする。。。 で。 それが私個人に向けられた…

【危機回避】ブログ記事のストックは重要!

どーも、「盆と正月がいっぺんに来た」なんて言いますが、その反対は何なのか知りたい親男です。 (「厄日と仏滅がぶつかった」?、「葬式と法事がぶつかった」?「タンスの角に足の小指ぶつけて、こけたら窓ガラスぶち割った」?なんかどれもしっくりこない…

子育て中の「音楽」事情。

どーも、中学の時、家で一人きりだと思ってSmooth Criminal を踊り狂っていたら、実は家族が家にいて舌を噛みたくなった親男です。 さて。 私が生活で音楽を聴くシーンは。 保育園の送りを終えて出勤時間 仕事が終わって保育園に迎えに行く時間 家族みんなが…

【祝】妻に勝った。

どーも、将棋が得意な長男がもう気を使ってやってくれなくなった親男です。(将棋、私が教えたんですけどね。。。小1くらいですでに歯が立ちませんでしたけど。)さて。皆様、いかがお過ごしですか。私は相変わらずノー天気ではありますが。記念すべき勝利の…

【撤退】湯シャンやめました。。。

どーも、風呂上がりのビールを発明した奴は天才なんじゃないかと思う親男です。 (風呂を発明した奴が天才なのか、ビールを発明した奴が天才なのか、それを組み合わせた奴が天才なのか。。。ま、ビールがうまけりゃ何でもいいんですが。。。) さて。 私と湯…

【老化】しない方法。たぶん。

どーも、スマホの文字が読みにくくなったことを周りにひた隠しにしている親男です。(それは老眼なのだろうか。。。しかしそれを疲れ眼として思い込もうとする自分がいるのもまた悲しき事実なのであります) さて。 最近、なんか身につまされて思うことがあ…

【妻の特技】ものの損切り

どーも、出張帰りの空港や駅で自分のために買ったご当地珍味系のおよそ70%を食べきらず、妻ベリーさんの強制廃棄処分にあっている親男です。 (食べるタイミングがわかんないんですよね、買うときはそれなりに盛り上がるのに買って帰ってきたらなんか食べる…

【怒】子育ての敵、ぶつかるおじさん

どーも、おバカにかまうなと妻から100万回くらい言われている親男です。(直情的な猪武者の私を諫める知将、妻ベリー) さて。 子連れで街を歩いているといろいろなことがありますが。たまに出会うとと極めて不快な人々が一定数いるという情けない事実。で。…

忘れてはいけないワンランク上の食生活

どーも、独身時代、うっかりフキノトウが好きと言ってしまい、知り合いのおばあさんから毎年山のようにフキ味噌をいただいていた親男です。(悪くなる前に鬼のような速さでフキ味噌を喰らい続けるわけで。。。どんなに好きでも物事には限度があるんだと、そ…

【梅雨】雨の日の親切は沁みる

どーも、出張中、大嵐で傘をやってしまい歩道橋の下で途方に暮れたことのある親男です。 (ちなみに神戸での出来事、捨てられた子犬かよと) さて。 保育園の送り迎えに自転車を使っている我が家。 人力、かつ自然の動向に左右される朝夕。 東京でマタギのよ…

「おふくろの味」で悶々と考えてみる

どーも、わりに冷めた食べ物が好きな悪食親男です。 (よくベリーさんが気を使って、温めようか、と言ってくれるのですが、面倒くさいのもありつつ、逆にその冷たさが好きだったりします。。。って、いまいち伝わらない気が。。。) さて。 先日来、我が家は…

夫の目線:子供の教育に正解はないよね

どーも、高校のころバイトに明け暮れて留年しそうになった親男です。(当時の担任の先生の恩情のおかげで無事卒業できました、ありがたい話であります) さて、本日「ベリーの暮らし」から借りるテーマはこちら↓。 www.berry-no-kurashi.com 長男、頑張って…

体調を崩してわかった子育てのポイント

どーも、独身の頃は無軌道無計画・不摂生を絵にかいたような生活をしていた親男です。 (よくベリーさんは結婚する気になったと思います、マジで) この週末。私は、↓みたいな感じでダウンしていたわけですが。 narnia-daddy.com 見事、週明けまでに体調を回…

家族の「音」、生活の「音」

どーも、48時間戦力外通告中の親男です。 (この48時間まともに家事にも育児にも貢献してないです) さて、久しぶりにダウンしてしまって看病されまくった、私。 寝過ぎてもう寝れないけど、横になるしかない変な状態でした。 で。 頭は冴えているのに目を閉…

体力が落ちているときの子育てはきつい

どーも、こんな紛らわしい時期に風邪をひいた親男です。 (ただ風邪をひいただけなのにこんなに焦るなんて、嫌な世の中だ。) 一昨日、雨に濡れてしまったことや、昨日非常に大きい契約の前哨戦が済んだことで、体も心もプチっと電源が切れた感じです。 年に…

【気遣い】家族間の贈り物は消え物に限る

どーも、かつてバイト中に知らんおばさんから殻をむいた状態のゆで卵を贈られたことのある親男です。(ゆで卵が贈られるということ自体どうかと思いますが、さらにむいているということで私の想像を振り切っていました。しかもそのゆで卵はティッシュで包ま…

【喜】保育園に感謝→最近の「親」ご褒美

どーも、本日は目が回るような忙しさ。で、延長保育をし急いで迎えに行ったところ。先生から「お父さん、大変なんだからもっとゆっくりのお迎えで大丈夫ですよ」と言われてマジ感謝の親男です。(長い) さて。 親というものはいろいろと大変なことがありま…

【生兵法】湯シャン失敗例

どーも、加齢と闘うおっさんこと、親男です。(保育園の3歳児クラスの保護者の方々の若さにビビるおっさんの図) 先日、以下のような記事を書きました。 narnia-daddy.com ま、実に快調・快適に湯シャンに変えましたよ、という内容です。 そんな私はおととい…

【PTA】オンライン会議にしてくれ、マジで。

どーも、PTAに生きがいを見出す人に早めに別の趣味を教えてあげる会、会長の親男です。 先日、PTAの絶望的な会合に参加した模様を以下にご紹介しました。 narnia-daddy.com PTAのように泥臭くてアナログで、熱意を持つ人の情念が渦巻いているような会に。 今…

【誇】2歳児のプライド

どーも、できることなら無駄なプライドを全部捨てて24時間ヘラヘラしてたい親男です。(それができたら絶対楽。) さて。GWのある日。とある公園にて。その近所の公園は、小学生からヨチヨチまで子供たちでにぎわっていました。この日は我が家の上の子チーム…

【湯】素敵な銭湯ライフ

どーも、かつて風呂ナシ下宿に住んでいて毎日銭湯に通っていた親男です。 (銭湯の醍醐味かつ楽しみは人物観察に尽きます) 私は雪国出身なので周りのほとんどの家が内湯で、ドラマで見るようないわゆる町中にある銭湯に行った記憶がありません。 (吹雪の日…

【試み】妻ベリーさんの立場になって考えてみる

どーも、デリカシーもなく、人に迷惑をかけても傷つけても平気な人間が実は最強生物なんじゃないかと信じてやまない親男です。 (心の痛みもないターミネーターみたいな馬鹿には、つける薬も立ち向かう術も持ってません。勝てる気しないぜ。。。) さて。 私…

【暇】言い換えで本質を考えてみる<言葉を裏返す>

どーも、難しいことを難しいまま言う奴は、絶対に馬鹿決定だろう党、党首の親男です。 (一番嫌いなタイプと言えます) さて、冴えないGWの2年目。 例年は妻の実家や義理の妹・弟の家に行ったりして過ごしていたのに、昨年も今年も実に冴えないことに。 で。…

ブログを書く動機<その2>

どーも、全日本映えないおっさんの会、会長の親男です。 (「映え」はおっさんの敵です。) さて。 前回、私がブログを書く動機を↓みたいな感じでご紹介しました。 つまり「ベリーの暮らし」でごくたまに登場する私が、イメージが極めてよろしいのに対して、…

【悲】おっさんが死語を使う理由

どーも、いつか「ざんねんないきもの事典」にぜひ「おっさん」を取り上げてほしいおっさん親男です。(いや、実際「おっさん」って残念な生き物だと思います。) さて、おっさんの残念な点は挙げだすとキリがなくなってしまうので、ポイントを絞って行かない…