親男日誌 ―ナルニアきょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

家族の「音」、生活の「音」

どーも、48時間戦力外通告中の親男です。

(この48時間まともに家事にも育児にも貢献してないです)

 

さて、久しぶりにダウンしてしまって看病されまくった、私。

 

寝過ぎてもう寝れないけど、横になるしかない変な状態でした。

 

 

で。

 

頭は冴えているのに目を閉じていると、いつもは聞こえない音が聞こえてきたりする不思議。

 

きっといつもは聞こえているんでしょうが、自分自身が動いているのでそれどころでなかったり、別の音の方を聞こうとしていて聞くだけで頭の中に残らなかったり。

 

そんな風にこれまでスルーされてきた音が、うちの生活の音として聞こえてくる48時間でした。

 

あ、ベリーさんがまた小ベリー(姉)を叱ってる。

 

あ、長男が小ベリー(姉)とケンカしてる。

 

小ベリー(妹)が絵本を読んでくれる人を探してる。

 

次男坊と小ベリー(妹)がお手伝いをしながら面白い会話している。

 

長男のベリーさんへの返事の仕方がちょっと生意気な雰囲気。

 

みたいな。

 

こんな感じで頭の中にいろいろな「音」が光景となって浮かんでくるのは、病気ダウン中あるある、かなあ、と。

 

自分では家族をよく見ているつもりではいますが。

 

それでもまだ見えていない部分もあり。

 

体力・気力ともにマイナスで何もやる気がないなりにも、結構そんなことを思ったりもしたわけであります。

 

小ベリー(妹)こと、小っちゃんが会話や表現力を増して、我が家の家族の音はかなり豊かに、さらに騒々しくなってきたようにも思えます。

 

あと、数年で一人目が巣立ち。

 

順番に数年おきにみんなが巣立ち。

 

そうした時に我が家の家族の「音」や生活の「音」はどんな感じになるのでしょうか。

。。。

。。。

。。。

。。。

。。。

。。。

。。。

って。

いかん、いかんいかん!

病み上がりにそんなことを考えるとなんかダークサイドに落ちちゃうな。

 

ということで。

 

まだ本調子ではありませんが、今回の病気はこれにて終了~。

 

いや~、しっかし土日まるまる損しちゃいましたよ。。。

GW明けは祝日がないから土日が貴重なのにね。。。

f:id:oya-otoko:20210616000638p:plain

いろいろな音 ©親男

そして梅雨入り前の貴重な休みが潰れちゃいました。

次男坊と小っちゃんと公園でピクニックするの約束してたんですけどね。。。わかってくれるかな。。。

 

ご心配してくださった皆様、どうもありがとうございます。

このとおり私は元気です<m(__)m>