親男日誌 ―ナルニアきょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

【母の日】年中行事を忘れないのは保育園のおかげ

どーも、本日全国で使われないことを前提に肩叩き券をお母さんにあげている子たちを本気で応援したい親男です。

(磯野カツオもちびまる子ちゃんも、そして私も同じことをしてました)

 

さて。

 

以前、母の日について以下にような記事を書いた私。

narnia-daddy.com

 

つまり、保育園で子供たちが母の日向けのプレゼントをつくり。。。

その内容が父の日のソレと違うんじゃね?という内容です。

 

が。

 

今回、書きたいのはそういった内容ではなく。

 

つまり。

 

本日は。。。

 

母の日だったんですね。

と。

 

完全に忘れていた我が家の子たち、そして私。

 

たった今、記事を書こうと端末を開けて、WEBニュースを見て気が付いたわけであります。

 

 

 

毎年、こういった年中行事は事前に保育園から子供たちが↑の記事あるような制作物を家に持って帰ってくることがトリガーになって、いろいろ企画していますが。

 

今回、うっかりと忘れてしまったのは、保育園の下の子チームが制作を持って帰ってこなかったからだったのでした。

 

緊急事態宣言の延長なんかで、先生たちもかなり大変だったので、仕方なかったのでしょうね。

 

ただ。

我が家にとって大事なトリガーがなくなったということで。

ちょっと今後はしっかりと自分でアンテナを張っていかなくてはいけないな、と。

 

 

そして。

改めて保育園に感謝するわけであります。

ホントに季節を感じさせる保育をしてもらってありがとうございます。と。

で、そんな大好きな保育園の体制を揺るがすコロナに益々怒りが湧いてくるのでした。

 

 

ということで。

母の日にベリーさんに私は取り急ぎ「たこ焼き」を贈るべく、今から準備に取り掛かることとします。

 

って。

 

ベリーさんは妻であり、私の母ではないですが、まあ、そこはそれということで。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/oya-otoko/20180513/20180513233922.jpg

小ベリー(姉)作、「母はフルカラー、父は白黒」、制作:保育園の時。