親男日誌 ―4人きょうだいとベリーさんと私―

都内で夫婦共働き、4人の子育て(ナルニア物語と同じ男→女→男→女)、妻はベリーの暮らしのベリーさん、そんな家族のお父さんのブログです

育児のこと

【ついに】我が家に赤ちゃんがいなくなる日

どーも、小学生の頃、同じ社宅の乳幼児たちの面倒を見させられていた親男です。 (当時の母ちゃんたちはその間、井戸端会議や茶飲み会に夢中で、たいそう重宝されましたが。。。まあお陰で今に役立っていると言えなくもないわけです。。。ホントかな) さて…

【ダサ】数年前のブームに翻弄される我が家。

どーも、漫画大好きおっさんの親男です。 (漫画で過去最大の衝撃だったのは、まだブームにもアニメにもなっていないときに「ちびまる子ちゃん」を読んだ時のこと。「やべー、天才現る」ってマジで思いました。) さて。 一昔前、マーケティング用語でよくア…

【プレパパ向け:4人育てて気付くこと】子育て中の時間は二度と経験できない

どーも、全日本マタニティマーク反応速度選手権で4年連続優勝したことのある親男です。 (マジで速いっすよ、私。地下鉄で同じ車両なら負ける気がしないです) さて。 我が家は子供たちが4人いて。 いわゆる合計特殊出生率で考えるとベリーさんは平均値の3倍…

【夏の風物詩】おしりを出した子一等賞。

どーも、小3の時、クラスの男子全員を焚きつけて、プールが終わった後、全員全裸で学校の廊下を走り回って担任から怒られた親男です(さすがに先生も苦笑でしたが。。。)。 (女子が更衣室から戻ってくるまでに廊下の一番先にある音楽室のドアにタッチして…

【閑散】次男坊と羽田空港へサイクリング

どーも、子供の頃、冒険と言えば映画「インディージョーンズ」だったのですが、大人になってから観たらいろいろとアメリカのイデオロギーが鼻に付き過ぎて悲しくなった親男です。 (ま、多かれ少なかれハリウッド映画なんてそんなもんなんでしょうが、やっぱ…

【父HP0】いよいよ次女も去っていく。。。

どーも、全日本・娘が離れていくことを嘆けば嘆くほど余計娘が去っていくスピードが加速していくのが分からない父親の会、副会長の親男です。 (会長はたぶん「北の国から」の五郎さん。) さて。 我が家のアイドルこっちゃん(次女2歳)が最近。 長女(小4…

【微笑】赤ちゃんと話すお父さんがいい

どーも、全日本赤ちゃんと話すお父さんを応援する会の会長、親男です。 さて。 どや顔のイクメン、カジメンが大嫌いな私ですが。 やっぱり自身が「お父さん」の身としては。 街を歩いていて。 応援したくなるというか、いいなあと思うお父さんはいて。 それ…

【感謝+感涙】保育園。

どーも、子供のころ、「足を向けて寝れない」って慣用句で結局地球一周したら足向けてんじゃん、と思っていた親男です。 (慣用句を真に受ける素朴な少年でした。。。) さて。 先週、なんだかんだのこっちゃん(次女、2歳)の発熱騒動で。 結局まるまる1週…

【大雨】次男坊とコメダ珈琲で雨宿り

どーも、その昔義父と二人で入った豆菓子が出る喫茶店がコメダ珈琲だと後々知る親男です。 (二人でスポーツ新聞の大相撲ネタでモーニングを食べたのもいい思い出。) さて。 次男坊(4歳)と私の二人組は。 次男坊的に言うと「冒険」者たち。 二人で家から…

【4人子育て】育児に「慣れ」はないなー

どーも、子供の頃、転勤族だったので生活に慣れたころに転校だった親男です。 (キャプテン翼の岬くんみたいでしたけど、今思えばいい経験になりました。) さて。 今日は昨日の記事の続きです。 narnia-daddy.com 特に続きを書くつもりもなかったのですが。…

【自分崩壊】一人きり育児は必ず限界になる。

どーも、学生時代は積極的に一人きりになる方を選択していた親男です。 (って書くと暗い青春ではありますが、それから十数年したら一転子供たち4人のお父さんになるなんて。あの頃の自分に教えてあげたら腰抜かすと思います。) さて。 我が家のキュートな…

【大健康】腹から笑おう。

どーも、ケンカして追いかけっこしている友達をバカにして大笑いして見ていたら、怒り狂ったその二人から追いかけられたことのある親男です。 (謝りながら笑って逃げていたら、さらに火に油を注いで、追いかけられました。) さて。 腹から笑うってこと。 …

【魂】めん類にかける情熱

どーも、高校の学園祭の素麵早食い+大食い大会で巨漢の柔道部+ラグビー部の奴らを倒して見事優勝したことのあるフードファイター親男です。 (クラスに凱旋した時の男子たちの賞賛の声、の一方女子たちの冷ややかな視線が忘れられません。。。「バカじゃな…

【病児】ルーチンの変更でできてしまった余裕に愕然とする。

どーも、子供の頃、氷嚢に憧れた親男です。 (おふくろにそのことを言ったら、なぜか氷枕を用意されて。。。なんか違うんだよな、と不満に思ってました。って、氷嚢や氷枕が昭和だ。。。) さて。 我が家のキュートなアイドルこっちゃん(次女2歳)が熱を出…

【睡眠】お父さんには絶対無理な子育てアタック

どーも、初めて子育て(つまり長男坊が乳児)の時、漫画「子供なんか大キライ!」を読んでかなり救われた親男です。 (そ・れ・で・い・い・の!?とかなり目からうろこでした。以後、子育ても人生もそれくらいでいいよね、って思うことにしたわけです) さ…

ありがとバイバイ、子供たちの思い出の品

どーも、家族6人の中でたぶん一番モノを持っていない親男です。 (もしかしたら、次女のこっちゃんよりも少ないかもで。それを考えると2歳児よりもモノが少ないおっさんってまるで修行僧のようで格好いいと思います。。。) さて。 今日、ベリーの暮らしから…

【早!】子供たちのトレンド変化

どーも、人生で一度も流行りに手を出したことのない親男です。 (つまり、根っこが保守派なんでしょうね。。。雪国出身だからかな。。。ってこんなこと書くと故郷に帰れなくなるな。。。) さて。 日々、人間の心や想像ってものはいろいろと形を変えるものだ…

私とベリーさんの子供たちの𠮟り方(怒り方?)

どーも、いつか竹中直人さんの「笑いながら怒る人」を会得したい親男です。 (長女(小4)から、マジで気持ち悪がられて二度と話してもらえないかもだけど。。。) さて。 私とベリーさん夫婦が4人の子供たちを叱るとき。 なんとなくではありますが。 夫婦の…

駄菓子自体を楽しめなくなったら「大人」。

どーも、子供の頃、いかにも体に悪そうな駄菓子をバクバク食う奴に憧れていた親男です。 (昭和の終わりくらい、結構時代的にそういった駄菓子を嫌う親が多かったと思うんですよね。。。なので、家では食べられないそういったお菓子をいたって普通に食べる奴…

いよいよ家族が別々に行動する時期が来た。かな?

どーも、ランチに徒党を組んで一緒に行く人々がまったく理解できない親男です。 (昼休みくらい一人になりたくないのかな。。。なりたくないから行くんでしょうが。。。) さて。 数か月前までの我が家の週末は家族6人で。 買い物に行ったり。 サイクリング…

【実験】PTAに「活動停止」をぶち込んでみた

どーも、PTAと冷めたピザが大嫌いなPTA役員の親男です。 さて。 これといった展開もないことを書くことはあんまりよくないかもしれませんが。。。 今日。土曜日。 朝からPTAのLINEが恐ろしくうっとうしかったので。 試しに。 こんな風なことをぶち込んでみま…

【100回目】ブログを一度やめて再開して100回書いた感想。

どーも、めんどくさいことを継続できたら、取りあえず勝ちだと思っている親男です。 (1回継続出来たら、この後やめるのも続けるのも「オレ」の意識次第だぞ。という余裕ができる気がする。。。) さて。 本日の記事で私がこのブログを再開して100回目です。…

【再々考】やっぱり父の日の在り方を考えてみる

どーも、単細胞が服を着ている親男です。 (どんなことがあっても褒められたらすべてチャラ。。。そんな自分が好きです) さて。 父の日の翌日に。 父の日のネタを書くことほど時季外れなものはなく。 旬ってものを大切にして。 グッとこらえて来年まで我慢…

【再考】父の日の在り方を考えてみる

どーも、子供のころ父の日も母の日もほとんど何もしてこなかった親男です。 (なので、家族で見ているニュース番組やサザエさんなんかでその辺のネタが出てくると、微妙に気まずくて「早く話題よ去れ」と念じていました) さて。 6月第三日曜日。 つまり父の…

【納得】子供たちのデジタルツールの使い方

どーも、その昔学生の頃iMacのシャットダウンの仕方がわからず、コンセントを抜いて逃げたことのある親男です。 (iMacというのはMacBookの前の前の前の前の前~のやつです、たぶん。非常にカラフルなラインナップで今見るとレトロ感満載で逆に昭和な感じが…

【4人きょうだい】下の子チームの真剣なまなざしが好きだ

どーも、自分が未就学児のころ、いわゆる知育系の遊びやおもちゃをまるで理解できなかった親男です。 (なにがどうってことは何もないんですが。。。要するに難しかったんです、私には。周りの子たちはなんであんな意味不明なものをサクサクできるのか、スゲ…

【疑似迷子】親子で公園探し

どーも、北海道の湿原で一人レンタサイクルで道に迷ったことのある親男です。 (360度どこまでも同じ眺めで。。。2,3回調子に乗って曲がったら自分がどっちを向いているのかわからなくなって超絶焦りました。) さて。 私はよく一人で思い付きで自転車を走…

子供4人我が家の「ゲームのルール」

どーも、その昔妻ベリーさんと一緒にやっていたゲームをうっかり自分一人のときにクリアしてしまって、いまだにうらまれている親男です。(「ICO」というすごく叙情的なゲームでかなりの名作だと思います。) さて。 前回の続きになります。 前回は私が子育…

私が子育てに「ゲーム」を取り入れた理由

どーも、子供の頃、ファミコンを買ってもらえなかったので、金持ちのいとこの家で毎週末プレーしていた親男です。 (なんせ、いとこは金持ちで、最新作がほぼ発売日から1週間以内にあったので、私はクラスの誰よりも早く最新作をプレーして、誰も私がファミ…

子育てが「なにもなかったような公園」になる日

どーも、うっかりと長女が読んでいた「火垂るの墓」を読んでしまって親としての全機能が停止したことのある親男です。 (あの主人公の子たちの歳の差って。うちの長男坊と次女と同じなんですよね。。。辛すぎるっての。。。) さて。 我が家では、長男坊も長…

'